会長挨拶

此度、日中国会議員書画展実行委員会の会長職を、受け賜わりました桐生孝志と申します。本会を発足された理事長朱元曾氏、本会、前会長石田陽一氏の主旨、本会の意義を深く受け止め、使命を果たすべく邁進していく決意です。

現在、隣国である中国に於いて誕生した漢字文化が、長い歴史の中で我が日本国にも伝来し、日中両国に於いて、国民の文字として広く使用されております

日中両国民においては、言語や習慣そして国家は違いますが、この漢字を使った文、書籍を通じてそれぞれの意志を伝達する事が出来るという事は、本当に意義のある事であります。

更に、この有意義のある日中国会議員書画展の第一回の発表は、中国政府後援により中国人民大会堂に於いて盛大に開催され今日に至っております。両国国民の代表である国会議員の諸先生が一堂に会し、ご多忙中にもかかわらず数多くの作品を、出展して頂だけたことについては、感謝の気持ちでいっぱいです。

日中国会議員書画展という、漢字の「書画」を介しての文化交流の輪が、日中両国の友好、親善、幸福につながる様、また、国家を代表する諸先生方が、今後ともこぞって御参加、御出展して頂けるよう、実行委員会会長として邁進してまいりますので、今後共、皆様方の御支援、御指導のほど、お願い申し上げます。

最後に、日中国会議員書画展を後援なされている数多くの後援者、団体、法人の皆様、また漢字文化の先人に対し多大なる感謝の念をもちまして、本日の御挨拶とさせて頂きます。

日中国会議員書画展実行委員会
会 長  桐 生 孝 志
平成26年  5月 29日

作品紹介

衆議院議員羽田 孜

衆議院議員 羽田 孜

衆議院議員海江田 万里

衆議院議員 海江田 万里

衆議院議員野田 毅

衆議院議員 野田 毅

衆議院議員冬柴 鐵三

衆議院議員 冬柴 鐵三