書画を提供してくださった先生
坂口 力

出 生 地 三重県一志郡白山町
(現:津市)
出 身 校 三重県立大学医学部
三重県立大学大学院医学
研究科
(いずれも現:三重大学)
前  職 衆議院議員
所属政党 公明党

坂口 力(さかぐち ちから、1934年〈昭和9年〉4月1日 - )は、日本の政治家、医師、医学博士。公明党特別顧問(厚生労働担当)。

衆議院議員(11期)、労働大臣(第58・69代)、公明党副代表、厚生大臣(第86代)、厚生労働大臣(第1・2・3代)などを歴任した。1934年4月1日 - 三重県一志郡白山町(現:津市)に生まれる。松阪北高校(現:松阪工業高校)、三重県立大学(現:三重大学)医学部卒業。三重大学大学院医学研究科博士課程修了。大学院修了後、日本赤十字センターに勤務。 1976年12月 - 第34回衆議院議員総選挙に出馬し初当選。党委員長竹入義勝の下で党政策審議副会長に就任。以後、10年に渡り同職を務める。

http://ja.wikipedia.org/wiki/坂口力