書画を提供してくださった先生
高村 正彦

出 生 地 山口県周南市
出 身 校 中央大学法学部法律学科
前  職 弁護士
所属政党 自由民主党(大島派)
親族 父・高村坂彦
元衆議院議員

高村 正彦(こうむら まさひこ、1942年3月15日 - )は、日本の政治家、弁護士(登録番号:10863)。自由民主党所属の衆議院議員(11期)、自民党副総裁(第13代)。

経済企画庁長官(第50代)、法務大臣(第70・71代)、防衛大臣(第3代)、外務大臣(第126・140代)、衆議院農林水産委員長、番町政策研究所会長(第3代)を歴任した。 徳山市長、衆議院議員を務めた高村坂彦の四男。山口県徳山市(現周南市)出身。父・高村坂彦の衆議院議員初当選を機に東京都へ移る。東京都立立川高等学校、中央大学法学部法律学科卒業。23歳で司法試験に合格。司法修習第20期を修了し、弁護士登録。同期に江田五月(元参議院議長)がいる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/高村正彦